電気学会東京支部カンファレンス第8回学生研究発表会


ホーム 自己紹介 研究内容 近況報告 リンク


9月4日に東京工業大学で行われた,東京支部カンファレンス第8回学生研究発表会で
M1の中島先輩,崎田先輩,B4の西牧君,松永君,私の5人が発表しました。
また,座長としてM2の篠原先輩と大宮先輩が参加しました。


第1会場

私の発表
「設計仕様変更によるIIR フィルタ設計」

画像

初めての発表で緊張したこともあり,練習通りにはできませんでした。
ですが,自分なりに満足できる発表はできました。
質疑応答で上手く答えられなかったことがあり, まだまだ理解が足りていないと感じました。

第2会場

松永君の発表
「円形マイクロホンアレーによる全方位複数音源追尾」

画像

彼とは何度も発表練習をしました。自分の研究を上手く伝えられるような発表していたと思います。

第3会場

西牧君の発表
「ACOを用いたCSD 係数FIR フィルタの設計」

画像

発表練習でも落ち着いて発表をしていました。おそらく会場でも大丈夫だったと思います。

第4会場

崎田先輩の発表
「複数群PSO による個体再配置法を用いたIIR フィルタ設計」

画像

電車の遅延などトラブルがありましたが,無事に発表できたそうです。

第5会場

中島先輩の発表
「回路規模削減のためのCSD 係数FIR フィルタ設計」

画像

第5会場の最初の発表者でした。発表練習のような丁寧な発表だったと思います。


篠原先輩と大宮先輩は座長として,発表の進行や質問などの仕事に努られていました。

画像

画像


また,各会場ごとに選ばれる優秀発表賞に,第1会場で恐れながら私が選ばれました。
とても光栄であり,選んで下さった方々に感謝し,より一層研究に励みたいと思います。

画像

まとめ

違う分野の方の発表は初めて聞くことが多くて,私にとってとても興味深い内容でした。
同時に私が他分野の方に,自分の発表内容を伝えることの難しさを実感しました。

発表するにあたって,陶山先生,大学院の先輩方や同じ学部生の皆様には,
発表練習に付き合っていただき,多くのご指摘,助言をいただきました。
発表練習に付き合って下さった皆様に深く感謝いたします。ありがとうございました。

ページ上に戻る