回路とシステム研究会


ホーム 自己紹介 研究内容 近況報告 リンク


3月12日に九州大学 西新プラザで行われた,回路とシステム研究会(CAS)で
M2の礒本先輩,M1の中島先輩,B4の西牧君,松永君,私の5人が発表しました。

画像


午前の部

第1発表

西牧君の発表
「CSD係数FIRフィルタの回路規模の検証」

画像

1人目の発表にも関わらず,落ち着いて発表していました.
練習と変わらない堂々とした様子から,事前の準備を怠らず,発表練習を多く積み重ねてきたのだと思います.

第2発表

中島先輩の発表
「CSD係数FIRフィルタ設計のための複数集団GAの探索性能」

画像

就活などで練習時間が限られていたことを感じさせないほど,丁寧な発表だったと思います.

第3発表

高瀬の発表
「PSOによるIIRフィルタ設計における停留回避手法の効果」

画像

普段指し棒を使って発表練習をしていたため,レーザーポインタやマイクを使うことになり,少し戸惑ってしまいました.
発表練習では,発表中の話し方について多くのご指摘をいただいていたため,それらに注意して発表しました.
今回の発表では,質問に対しても相手の意見に流されることなく答えることができました.

時間がある方はこちらもどうぞ 昼食


午後の部

第4発表

礒本先輩の発表
「KKT条件に基づくマイクロホンアレーの指向性の高速な調整手法」

画像

修論発表と同様にとても丁寧な発表でした.
会場の方からの質問に対しても,落ち着いた様子で的確に対応されていました.

第5発表

松永君の発表
「逐次更新ヒストグラムに基づく全方位複数音源追尾」

画像

最近,私や西牧君が午前中に発表するのに対して,松永君は午後の発表が増えた気がします.
この日の一般発表の最後でしたが,落ち着いた様子で発表していました.


まとめ

今回の発表は自分にとって得るものが多く,今後に役立つ貴重な経験となりました.
このような機会を用意していただき,発表練習に付き合って下さった,
陶山先生,大学院の先輩方や同じ学部生の皆様には,
深くお礼を申し上げます。ありがとうございました。


時間がある方はこちらもどうぞ

3/11 3/12 3/13


ページ上に戻る