第23回 回路とシステム軽井沢ワークショップ

軽井沢プリンスホテルにて研究発表をさせて頂いたので, そのときの報告をします。


発表前日


発表前日,御茶ノ水駅に集合し軽井沢へ

2時間後,軽井沢駅に到着

まだ雪が残っていましたが,そんなに寒くはなかったです。

駅から広がる景色に夢中になる高橋さん

距離を離していっても気づきません。

この光景,宮古島でも見た気がします。


会場に到着

会場の軽井沢プリンスホテル, 広大な敷地いっぱいに広がる立派なホテルです。
そのため高さはあまりありませんでした。

夕食

夕御飯はとりまるさんという鳥料理専門店に行きました。
テレビ局に取材を受けたこともある有名なお店らしいです。

水を飲む高橋さん,グラスが小さいです。

ここの名物はぶっかけ丼という生かした名前の丼物らしいので早速 特盛を注文

ぶっかけ丼登場,顔くらいの大きさの丼にところ狭しと唐揚げが 敷き詰めてあります。
正直食べれるか心配,ああ唐揚げ隊長の嶋田君に 食べさせてあげたい。

恒例の分散型配置ぶっかけ丼アレ─,4つも並ぶと大迫力です。
その味は唐揚げがサクサクのふわふわでとてもジューシーで美味しい, 嶋田君にも食べさせてあげたい。

これがぶっかけ丼の真の姿,あつあつのスープをぶっかけます。
ぶっかけ丼ならぬ唐揚げ茶漬けです。
スープと唐揚げがよく合っていて サクサクのトロトロのさらさらでとても美味しかったです。
たぶん嶋田君なら3分 で完食したと思います。先生ごちそうさまでした 。

とても満足な僕と小中原君,店の天井にはなぜか宇宙人がいました。

ヴェルサイユ高橋

食後のデザートにクレープを食べることに,

左から,チョコレートバナナ,チョコレートストロベリー,ヴェルサイユ です。
ヴェルサイユには中には,豪華にもチーズケーキが入っているらしいです。 頼んだのはもちろん・・・

軽井沢散歩

デザートも食べ満腹感とともに軽井沢を散歩,駅前にFM軽井沢がありました 。
FM KARUIZAWAよくみると77.5mHz,限りなく直流に近いのかな。

軽井沢にもSAVE ONがありました。
東京の人達は知らないらしく39円アイス に驚いていました。
新潟では,ブオンと言います。

発表練習

ホテルに戻り,明日の発表に備えて練習を開始,
発表練習や当日予想される質問の対策をしたりしました。
この二人が揃うと研究内容に関する熱い議論が始まります。
11時くらいまで続きました。


発表当日


当日の朝,朝からカレーを食べる小中原君気合い入ってます。

ブランコに乗って,気持ちを落ち着かせ

いざ発表へ

軽井沢の朝は,静観としていとても気持ちいいです。

会場到着

会場に到着,発表前でみんな気合いが入っています。

会場はこんな感じで,とても広かったです。


信号処理基礎 座長:陶山健仁(東京電機大学)


第1回目のセッションの座長は,我らが指導教員の陶山先生です。
難しい研究内容ばかりでしたが,難なく進行しておりさすがだなと思い ました。


分枝限定法によるCSD係数FIRフィルタ設計の高速化
◎高橋 伸夫,陶山健仁(東京電機大学)


高橋さんの発表,とても学生には見えません。
発表はとても落ち着いていてよかったと思います。
質疑,応答の時間では多くの大学の先生方からの質問が集中していました。
研究内容のすごさを再確認しました。

発表が終り,アルゴリズム論のセッションを聞きに行った二人,
ここでも先ほどの質問の話をしています。本当に研究が好きなんだな と思います。
そして,午後いよいよ僕たちのセッションです。

発表前に緊張する二人,今見ても緊張します。


音声のスパース性に基づく複数音源定位の性能改善
◎梅津 浩史,関 幸夫,染谷 貴徳,陶山健仁(東京電機大学)


そして僕の発表です。会場には,とてもたくさんの人がいて緊張 しました。
音声のスパース性をスペース性と言ってしまうなど言い間違い が多かったと思います。
また,自信がなくなるともごもごする場面が目立ったと思います。
共著者の3人の名を汚さないように,改善していきたいです。
質疑,応答の時間では貴重なご意見とご感想を聞けてとても参考になりました。
ここでも自分の力不足から, 的確に相手の質問に答えることができませんでした。
適応的に考え,発言できる能力を身に付けたいです。


Particle Swarm Optimization によるCSD係数FIRフィルタの設計
◎小中原 孝,高橋 伸夫,陶山健仁(東京電機大学)


小中原君の発表,スライドが動かないというハプニングが起きました が落ち着いて対応してました。
厳しい質問もありましたが, それだけ研究内容が注目されているのだと感じました。


奨励賞表彰式と特別招待講演


こんなに広い会場で行われました。

前回大会の奨励賞受賞者が表彰されました。研究室の松本君と 同姓同名の人がいてビックリしました。
僕もいつか賞を取りたいと思いました。

続いて,特別招待講演「複雑系数理モデリングとその応用」という タイトルで東京大学の合原先生が講演してくださいました。
現象を数学 の世界に置き換え定式化するという難しい話でしたが,時々笑いを交え おもしろい内容の話でした。
数学者は美を追求するものだとドレスまで 作っていてすごいなと思いました。
鳩山さんの論文は見れてラッキーで した。


懇親会


懇親会は本学,電気電子工学専攻の専攻主任である堀尾先生のあいさつで 始まりました。
すし,ラーメン,天ぷら,ローストビーフ,パスタなど いろいろなオードブルがところ狭しと並びました。
とても美味しく がっついたため,写真を撮るのを忘れてしまいました。

ホワイトカレーを食べる高橋さんとそばをかき込む小中原君,
皆美味しそうに食べています。

インディゴ

インディゴさんの生ライブまで観ることができました。
最後には,サインをしてもらい記念撮影もしてもらいました。
インディゴさんはとてもいい人達でした,東京でもライブする そうなので見に行きたいです。

ハッチャケル高橋さん,踊ってます。

懇親会が終り帰り道,夜景がきれいでした。
木が湖に反射しています。でもなんだかお化けが出そうです。

出た!!

と思ったら高橋さんでした。

三日目

三日目は,朝ごはんを食べ会場へ行き,特別セッションを聞きました。 その内容に感心するばかりでした。
お昼には焼き肉を食べました。 とても美味しかったです。


まとめ


今回,軽井沢ワークショップに参加させて頂き,研究成果に対する貴重な 意見を頂くことができとても参考になりました。
また,他大学の人の発表を 聞かせてもらうことで,自分に何が足りないのかということも分かった気が します。
この経験をバネにこれからの研究生活に生かしていければと思い ます。
最後に今回,発表の場を与えてくださった陶山先生,発表練習 に付き合ってくださった研究室の皆さんに心から感謝します。


戻る